税理士の独り言

扶養控除大丈夫? (2009年6月25日)

 年末調整で大学生のお子さんを扶養にしておき、後日税務署から呼び出しを受け扶養を否認された経験がある方がいらっしゃると思います。

 これは、お子さんがアルバイトの収入を正確にご両親に話していなかった事や、アルバイト先で

103万円以下に調整してくれるだろうという思い込みによる場合など多々理由があると思います。

ちょっと不安だなと思いましたら、年末調整では扶養にとらないでお子さんの給与(アルバイト)の源泉徴収表を取り寄せ確認をし、103万円以下なら確定申告で税金の還付を受ける事をお勧めします。

 納めるより還付の方が人間の心理としてもよろしいのではないでしょうか。

お問い合わせはこちらまで